漱石の俳句歳時記 落花 [春:植物] 花落チテ砕ケシ影ト流レケリ

漱石の俳句歳時記 落花


花落チテ砕ケシ影ト流レケリ 漱石


・書簡(松根東洋城宛 明治40年8月20日)。
・当時恋愛問題で悩み窮地におちいっていた松根豊次郎(東洋城)に
宛てたはげましとなぐさめの一連のはがきのうち二通に記された句。



漱石俳句db1972
季 語 落花 [春:植物]
制作年明治40年


写真は古都の小川の落花

撮影 2006年4月7日
場所 神奈川県・鎌倉



Copyright(C) まさじ (Masaji) 2009-

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 漱石の俳句歳時記

    Excerpt: 漱石の俳句歳時記 目 次 季語をクリックすると移動します Weblog: 夏目漱石俳句集 racked: 2011-06-03 22:04