漱石俳句db 222  孀の家独り宿かる夜寒かな



孀の家独り宿かる夜寒かな

(やもめのやひとりやどかるよさむかな)

前へ  次へ



・全集(昭和10年)で204-253の50句は「正岡子規へ送りたる句稿 その四」に収める。


著作権・リンクについて

Copyright(C) まさじ (Masaji) 2009-

この記事へのコメント

2013年07月18日 21:20
なんか、エロいな

この記事へのトラックバック