夏目漱石俳句集 <季語別> 蚊 [夏:動物]



 [夏:動物]




藪陰に涼んで蚊にぞ喰はれける  14

夏痩の此頃蚊にもせゝられず  187

叩かれて昼の蚊を吐く木魚哉  498

禅定の僧を囲んで鳴く蚊かな  804

独居の帰ればむつと鳴く蚊哉  832

蚊にあけて口許りなり蟇の面  1203

鳴きもせでぐさと刺す蚊や田原坂  1204





Copyright(C) まさじ (Masaji) 2009-

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック