夏目漱石俳句集 <五十音順> ろ


夏目漱石俳句集


<五十音順>





ろう 郎去つて柳空しく緑なり 1648
老僧に香一しゅの日永哉 2326
老たん(耳偏に冉)のうとき耳ほる火燵かな 1535
浪人の刀錆びたり時鳥 1112
浪人の寒菊咲きぬ具足櫃 972
楼門に上れば帽に春の風 2374
郎を待つ待合茶屋の柳かな 1515
ろく 六波羅へ召れて寒き火桶哉 1019
ろに 驢に騎して客来る門の柳哉 2371
驢に乗るは東坡にやあらん雪の梅 1572
ろひ 炉開きに道也の釜を贈りけり 459
炉開きや仏間に隣る四畳半 458
ろふ 炉塞いで窓に一鳥の影を印す 2364
炉塞いで山に入るべき日を思ふ 1644


  


Copyright(C) まさじ (Masaji) 2009-

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック