夏目漱石俳句集 <五十音順> ら


夏目漱石俳句集


<五十音順>





らく 楽寝昼寝われは物草太郎なり 1845
落梅花水車の門を流れけり 1579
らた 裸体なる先生胡坐す水泳所 1115
らち 埒もなく禅師肥たり更衣 1161
らん 欄干に倚れば下から乙鳥哉 2318
乱菊の宿わびしくも小雨ふる 224
乱菊や土塀の窓の古簀垂 1906
乱山の尽きて原なり春の風 621
蘭燈に詩をかく春の恨み哉 633
蘭湯に浴すと書て詩人なり 1189
蘭の香や亜字欄渡る春の風 2325
蘭の香や聖教帖を習はんか 898
蘭の香や門を出づれば日の御旗 73


  

Copyright(C) まさじ (Masaji) 2009-

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック